ブルブル君ラッタッタ化

c0140460_1613317.jpg

フランスと福島にいるお父さん達、ブルブル君は元気です。

遠目から写しているのは、ちょっとほこりをかぶっているからさ(←拭けよ)。

基本的に、買い物などがなく、自分一人での用事に関してはブルブル君で行くことにしてます。
先日も三宮に用事があり、出動となったのですが、ここ一週間ほどマジ寒い。
雪も舞っております。

春?ナニソレ。状態です。

先日暖かかっただけに余計寒く感じます。なんか裏切られた感。

これを気象庁では「ラブラブだった彼にオンナがおったがな現象」と呼んでます。

ウソです。

サクッと話を元に戻しますが、ブルブル君で出動するのは良いのですが、とにかく寒いので着込むしかない。
彼には文明の利器「電熱」は使えないのです。
無理矢理使うことは出来るんですが、「し・・心臓があ」と言われてしまいます。
途中でバッテリがサヨナラなんてシャレにならんので使いません。

我が家から三宮までバイクで20分ほど。
今回は用のある会社の横に止めちゃうぞなので時間もかかりません。

出かける前に、ヒートテックやらウインドブロッカーやらなにやら時間をかけて着こんで、ミシュランマンの
状態で出動です。

サクサクッと会社について、ちょこっと話をし、ではサヨナラ~と帰路へ。
またサクサクッと戻って自宅に。
所用時間1時間。

着込んでる時間がものすごく無駄に感じます。
そこはかとなく、むなしい気持ちになりますが、またタケノコのように着込んでるのを脱ぎます。

最近、ツーリングに全く行ってないので、ブルブル君はすっかり「ラッタッタ」と化しています。

ラッタッタって知ってます?

これです。
ホンダ ロードパル
(ラッタッタって書いてあるYO)

今改めて見て、へ~~こんなバイクだったんだ。かわゆいです。
おばちゃん達が「ラッタッタで行くわ~♪」とか言ってました。スクーターと言えばラッタッタ。
スクーター=ラッタッタと言っても過言ではなかったような気がします。

ワタクシはいたいけな少女だったので、もちろんラッタッタは知りません。乗ったこともありませんよ。ええ。
免許取れる年じゃないもーん。

ワタクシが初めてバイクというものに跨らせていただいたのは、友達が買ったRZだったと思います。
いや、もちろん跨っただけです。ええ。

その友達はその後RG250Γへと買い替え、六甲山をかっ飛ばしていた時に横道から出てきた
ダンプに直角に突き刺さり、バイク終了~~となりました。
あ、ご安心を。現在はワタクシの家の近所に暮らし、一児のかーさんとなっております(ええ、オンナです)。
トラブルまみれで私がキレて、バイク屋に返品したDT50の時には大変お世話になり、エンジンが
かからず途方に暮れていたのを救出に来てくれたりしました。
もう彼女はバイク乗らないやろうな~。

というか、私がバイクの免許取ると言った時、まわりの「モト・バイクノリ」が「なんで?今ごろ?」と
驚いたのは当然と言えば当然なのでしょう。

彼らは若かりし頃、ダンプに刺さったり、吹っ飛んだり、おニューのバイクを盗まれた挙句に
警察から「オタクのバイク、海ドボされてまっせ。」と連絡が来て泣くしかなかったりと、
華やかな思い出を作り、今はすっかり落ち着いています。

ああ、トラックの横っ腹の下にハリウッド映画さながらにスライドして突っ込んで行った猛者もいます。
ハリウッド映画ならそこでカッチョよくすり抜けて立ち上がって銃を手にバンバン!なのでしょうが
彼は大根おろしも真っ青なくらいジョリジョリにアスファルトに身を削られ、壊れたバイクと一緒に
血ぃだらけで路肩で泣いていたそうです。
想像するだけでいろんな意味で泣けてくる・・。

なのでeo-chan狂った、と思われたのも仕方ないかと。
うん、自分でもそう思う。

おまけに、オバハンだけど、スクーターじゃなくBIGOFFなんて乗ってる。
オバハンはスクーターがガチ定説なのに。

でもスクーターのようにブルブル君を使ってますよ。
ちょっとそこまで・・には、いろいろ面倒臭いですけど。



[PR]
by eo-chan | 2011-03-26 16:43 | DR750S


<< ブルブル君動かなくなる 制御不能=核爆発じゃないヨ。 >>