女ですもの

バイクに乗るようになって、初めて気がついた。

「メットをかぶると眉毛がなくなる」

正確には、こめかみ辺りがメットの中でこすれることで取れてしまうのだ。

どんなに綺麗に眉毛を描いてもメット取ったらヤンキーに変身。

「これはゆゆしき問題じゃ」と思った私は、眉毛を伸ばすことにした。
普段は眉毛の端っこ辺りは剃ってしまっていたのだけど、それではまずいと思ったので、
端っこまで伸ばし、チマチマとカットしたりチマチマと剃ったりと、出来るだけ描いたような
ラインに伸ばしていた。

それでももともとが濃い眉毛ではないので、こすれると「化粧してます部分」と
「化粧取れました部分」に分かれてしまう。
(頬っぺた辺りも実はゆゆしき問題なのだけど)

そんな中、女性ライダーさんのブログを見ていて、よいものが紹介されていた。
c0140460_2116852.jpg

サナ パワースタイル リキッドアイブロウ


リキッドのアイブロウなのだけど、水にも強く、摩擦にも強い!とのこと。
その女性ライダーさんも「メットの摩擦でも取れない!」と絶賛していた。

「かかか・・・買うべし!!」と今日早速買って参りました。おほほほほ。

売り場で手の甲にささっと描いて、乾いたあと擦ってみたけど、確かに取れないよ。
すごいすごい。
リキッドだけど描きやすいし、不自然にならない。

お値段もそんなに高くない(900円くらい)。
ドラッグストアにも売ってるようです。私は大型スーパーの化粧品売り場で買いました。
これはおすすめですよ~~。
[PR]
by eo-chan | 2008-03-15 21:18 | その他


<< バイクに乗ろう! 1 DVDいただく >>