さよならDT

エンジンを積み替えたらしいDTちゃんをお迎えに行ってきました。

お嫁入り先が決まっているので、私がDTちゃんに乗れるのは(移動日以外)最後です。
お天気も回復したし、呑吐ダムに行って、写真撮って別れを惜しもうと思ってました。

ダムに着くと、顔見知りの人達がやってきました。
「おっ、なんや今日はバイクが違うやんか。」

実は数週間前も、ここに来ようと走らせていたのです。
ところが峠道でいきなりエンジン死亡。自走不可能になり、バイク屋のトラックで引き取られて
行きました。

最後の最後にここに来れた、と思っていたら、中の一人が
「なんや、こんなところからオイル漏れてるで。」

えっ?と思って見ると私のパンツもドロドロ(!)
まあ、DTちゃんに乗る時には、オイルがつくので汚れたシャカパンを履いていたので
それは良いのですが。

丁度、サイドカバーのある部分を外すと、えらいことになってました。

マフラーのつなぎ目から大量のイカスミのようなオイルが漏れ出して、カバーの中も
ゴテゴテのドロドロに。

前はこんな事なってなかったよ?

おまけに。


キックペダルの先端を止めてるネジもない!!!








(ここより関西弁バリバリにさせていただきます。私の怒りをご一緒に感じて下さいませ)

マジ?

おまけに、今乗ってきたばかりなのに、別の人が「へ~おもろそう」とキックをすると
エンジンがかからない。

キックのバイクを持ってるという人が代わっても、かからない。
(何度か試すとようやくかかりました)

「なんやこれ、えらいクセのあるバイクやなあ。
それにしてもこのオイル漏れはアカンやろう。社長知ってるからガツンと言ってやるわ!
これがオレのバイクやったら、ここに呼び出してボッコボコやで!!」
と、その人はえらく勢いづいて言ってくれました。

うんうん!呼ぶから!!ボッコボコにして!ガツーンと言ったってな!!

良かった・・・こういうトラブルの交渉事は苦手だもの。
知り合いだったらうまく言ってよね、と電話してもらうと、どうやら向こうは私と話しがしたいと
電話を切った様子。

分かってるんです。
私は言いくるめることが出来る相手と踏まれてることを。

とにかく男性が行くと態度が下手になるクセに、私だけだとものすごく横柄なのです。
ここの社長(社員の息子もその他のスタッフもだけど)。

プラグ違いの時も、先日峠でエンジンが死んだ時も、まず私のせいにされました。

「キックしすぎちゃうの。かぶってもたんやと思いますよ。」
「オイル触った?」

納車の時からトラブル続き。
プラグの番数も、形式すら違っていたことも、私は黙って別の店でプラグかえました。
エンジンがかかりにくいのも「ヘタだから」と言われたら確かに初心者なので
言い返すことも出来ませんでしたし、実際自分には経験がないので仕方ないことと思ってました。
何度交差点で止まって怖い思いをしたでしょう。(過去ログご参照ください)
それでも文句も言わなかった。自分がヘタだからと思ってたから。
プラグが違うというのをOさんに教えてもらった時も、怒りはわいたけど、ケンカして
保証を受けづらい状態になるのはイヤだと思ったので、黙ってました。
(報告はしたけど、スルーされた。それも今思うとどうよ?)

でももう限界(ゴゴゴゴ・・)

決定打はこの社長、私に向かって「もう一度店に来い」と言ったのです。

は?(ゴゴゴゴ・・)
今なんて?(ゴゴゴゴゴ・・)

ブチッ★


「は?何言ってるんスか?店に来い?
時間がないって言ってるでしょ?今日が乗れる最後の日だって言ったでしょ?
なんで私がまた店に行かなアカンのよ。
お宅が来るべきでしょ!!呑吐ダムに工具持って来い!!!!」

私が怒るとは思ってなかったらしく、それでも不愉快そうに
「ほないきますわ」
と言って電話を切った。

許さん

あんたら・・・知らんやろ・・・。
あたしが怒らんって思ってるやろ・・・。
今まで初心者やしと思ってヘナチョコモードで対応してたけどな。
アタシが怒ったらうちのドーベルマンもアホの坂田師匠のステップで慌てふためいて逃げて行くんやで。


さんざん待たせた挙句、軽トラに乗って息子がやってきた。

「キックペダルの先は走っててゆるんで落ちたんでしょ。」
と言いつつ、工具を出してキコキコしてる。

今ナンと?(↑怒りの炎に油をそそぐ発言)

ふと、周りを見ると、さきほどまで「ボッコボコにしたる!」と言ってた人や他の男性メンバーは
遠巻きにこちらを見ている。

や・・・・役立たずっ!!!!

でももう私も頭に血が上ってキレてる状態なので、そんなんもーどーでもいいわい。

「あんたね、さっきから黙って聞いてたらなんでもかんでもこっちのせいにして。
DTはダートも走れるバイクやろが!そんな簡単にネジがボロボロ落ちるんか!
キックペダル、ポロッってさっき落ちたわ!ありえへん!!

ええか、この際言わしてもらうけどな!!
DTお宅に頼んだ経緯は最初に言ったとおり、免許取れるまでの練習用や。
それが何や。
メーターの線が抜けてたからかなんか知らんけど、納車まで何ヶ月かかってるねん!!
その上プラグ間違いや!!しかも2度も!!!
ありえへんわ!!
それもこれもこっちが飲み込んで黙って換えたやろ。お宅を責めたりせんかったやろ!
毎回毎回あたしのせいにして、やれかぶってるだの、やれヘタやの、言いたい放題言って。
それも確かにそうやし、黙ってたやんか。
アタシ、お宅の社長に失礼な事言われたって、一度たりとも社長みたいな非常識な
態度してないで!

そんなんやってるうちに練習する間もなく免許取れたわ。バイク来たわ。
それでもたまには乗ってたし、次に乗ってくれる人が見つかったから調子を見るために
乗ったらいきなりエンジン死んだんやんか!
あの時だって峠のカーブで止まってたらコケてたかもしれへんやろが。
その日だってアタシは強く言わなかったやろっ!!
それもお宅のトラックに乗って店行ったとき、開口一発社長何て言った?
『オイル触りましたか?』やて?DTの横に社長がしゃがんどったからDTごと蹴り倒して
やろうかと思ったわ!
オイルなんて減るわけないやん!乗ってないんやから!!距離見たら分かるやろ!
それも年末にヤマハで見てもらったわ。全然減ってないし!乗ってないし!!
久々に乗ろうと思ったらまた預かり。
乗せかえるために仕入れたエンジンが調子悪くてって言うけど、そんなんアタシに関係ないし!
何週間かかってるんや!!
それもこれもお宅の都合でしょ?お金かけたのに全然乗れないやんか!
こんな状態で友達に渡せるわけないやろ!アタシの信用問題になるわ!!」

「・・・・まあ、エンジンがかかりにくいと言っても、(キックキック、ブルーン)
こうやってボクがかけたらかかりますし。」

「はあ?あんたのバイクちゃうやろ!!アタシのバイクや!
それにアタシがヘタってアンタ言うけどな。今ここでキックしてくれたんは、皆さんベテランの
人ばっかりや。その人らもヘタクソ言うんか?」

「・・・・・。オイル漏れしてる部品はこちらで探しますけど、時間はいただかないと・・。
次に乗る方の住所に送らせてもらいます・・。」

「はあ?何言ってるんの?
このまま渡して『そっちで部品かえて』って言うんか?
そんな失礼な話し、どこにあるねんーーーーっ!!!!

あのなあ、お宅、これをお宅のバイクとして売るわけ?
ダートも走れるバイクが、たった数キロ走っただけでこの有様。
そんなわけないやろーーっ!!
お宅がモタモタやってる間の保険代だってアタシが払ってるようなもんやんか!!
明日次の人に渡すために持って行くって言ってるやんか!
修理修理言うけど何回修理したら気が済むねん。
こんなんやったら

バイクレンタルした方がずっとマシやったわ!!

言わしてもらうけどな!(もうさんざん言ってるけどな)お宅の社長、失礼やねん!!なんでもかんでも人のせいにして!態度悪いし!!」

「・・・(しーん)・・・」

「もういらん。お金返して。
こんなん友達に渡せるわけないやろが。
それにまた何週間もかけて直しても、もう私乗らないし。意味ないから。」


私のキレっぷりに、周りの男性達は驚いたのかおののいたのか、ふと見渡すと
みなさん遠くに(笑)。

みんな~私が怒らないって思ってたでしょ。
怒る時には怒るんです。

でも他人にここまで面と向かって怒鳴ったのは初めて(だと思う)。

結局、その場でDTちゃんは引き取りに。
後日全額ではありませんが、ある程度の額が返金されることになりました。
当然、自賠責も抹消。返金してもらいます。

最後に、私はその息子に言いました。
「このバイクがすごくよいバイクって分かってる。今日久々に乗ってやっぱり私もDTが好き。
楽しかった。くるくる走る良いバイクだった。
それが分かってるだけに残念でならない。」

今まで横柄な態度だった息子も
「今まで不愉快な思いをさせてしまって、申し訳ありませんでした。
今回も本当に申し訳ありませんでした。」と言った。



うん。




もう遅い



あっという間にDTちゃんはトラックに乗って去って行きました。
写真もとってるヒマもなく・・・。

ごめんよ、DTちゃん。
本当に君は良い子だった。
ちゃんと整備できる人だったら、きっともっとご機嫌に走ってくれただろうに。
こんな別れになるなんて・・。
数ヶ月のお付き合いでほとんど乗ってもあげられなかったけど、OFF車の楽しさを
教えてくれた。
残念でならないよ。

お嫁入り先にも迷惑をかけてしまいました。
本当にごめんなさい。
でもこのままの状態ではとてもじゃないけど渡せなかったのです。
[PR]
by eo-chan | 2008-04-11 22:50 | DT50


<< 人生楽ありゃ苦もあるさ(違) ジジ子との対話 ネジゆるみ そ... >>