ツーリング 丹波篠山 篠山城

恐怖の克服はとにかく乗るしかないっ!

ということで、お誘いは現在は出来るだけ断らないeo-chanです。
今朝ご近所ライダーのTさんより
「場所決まってないけど、とりあえず呑吐ダムに10時に行こうか」とお誘いいただき、
はいはい~と行きました。

ダムにつくと、DN-01のIさんが。
もうお一人(名前失念・・失礼シマス)のスズキの1200cc(車種失念、さらに失礼シマス)
乗りさんと篠山に行くということで、Tさんと私もくっついて行くことにしました。

ダムから篠山までは案外近くて、渋滞する道を避けつつ走ること1時間ほど。
無事篠山城につきました。

今日はいろんなイベントがここで開催されていて、すごい人です。
桜はまだ三部咲きってところでした。
c0140460_22202578.jpg

篠山城は現在はありませんが、同時に建てられたと言われている大書院は復元されています。
c0140460_22211978.jpg

今日は無料開放とあってか人人人・・。大書院へは靴を脱いで上がります。
c0140460_22224636.jpg

c0140460_22225736.jpg

豪華な襖絵や屏風絵が。
屏風絵は私の好きな狩野派のものでした。とっても綺麗です。

篠山城跡を出た一行は「お腹空いた」ということで、近くのお店でなぜか親子丼(笑)を食べ、
街をブラブラしました。
私はお土産に「篠山と言ったら」の黒豆大福と、猪肉ソーセージ(また猪肉(笑))を購入。
帰って食べてみると、黒豆大福に入ってる黒豆はすごく大きくて、あっさりした塩味がとっても美味しかったです。
猪肉ソーセージは・・・うーん・・私的には「物足りない!もっと猪肉のニオイを!」でした(笑)。

走行距離は130キロほど。案外近い丹波篠山でした。

今日も何度も細い道での右左折がありました。
工事渋滞もあり、狭い道を車とすれ違いながら通りました。
怖いのはやっぱり怖いです。
でも今日は「見ちゃダメ」と意識して、曲がる時には曲がるポイントは出来るだけ見ないで、
「先、先」と進行方向を見るようにし、すれ違いも車を出来るだけ見ないようにしました。
幸い、狭いすれ違いは平坦な道だったので、止まることもさほど苦痛ではありません。

うーむ。やっぱり怖いのは「魔の坂」が一番だな(泣笑)。
[PR]
by eo-chan | 2008-04-05 22:30 | ツーリング


<< ツーリング 佐用 何が怖いのか >>